PROFILE
吉田智則
ヨシダ トモノリ
俳優/声優/ナレーター/自転車旅人。東京都生まれ。
時には声優、ある時は舞台俳優
またある時はDJ、ナレーター、 はたまたボイスティーチャー、演劇講師と様々な顔を持つが、その実態は自称猯洪有瓩亮転車オタク。 自宅に5台ものロードバイク、MTB、ピスト、アレックスモールトンを抱え、 今日も爛汽廛薀ぅ梱瓩魑瓩瓠都内を疾走する(失踪ともいう)。

アニメ◇『弱虫ペダル』
ドラマ◇『ER 緊急救命室』
MC◇『NHK衛星アニメ劇場』
アニメ◇『陰陽大戦記』
実況◇『Jsportsサイクルロードレース』
ナレーション◇
『自転車動画シクロチャンネル』

cranq-bana
akapera-bana
cyclo-bana
                          
TWITTER
CATEGORIES
ARCHIVES
只今のカピバラさん
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
                     
RECOMMEND
                     
BOOKLOG
SPONSOR
<< きんととのおもひで〜みんなで | main | はじまってますが、なにか? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
さよなら、きんとと。
きんととのおもひで、いかがだったでしょうか?

さて、そろそろ爐んとと瓩砲別れしなければならなくなったようです。

千秋楽がおわって3日…
正直まだまだ余韻が残っているというか、気持ちが前を見ていない気もします。

ボクにとって、猯愛瓩鬟董璽泙砲靴榛酩覆禄蕕瓩董
しかも一筋縄ではいかない役柄や設定、稽古時間が思うように取れない状況の中で、役の気持ちがウマく掴めなかったり、思うように進まないコトはたくさんありましたが、そのたびに、今まで通過してきたたくさんの舞台経験がボクを助けてくれたように思います。

セット

俳優の仕事としては、最近は舞台を創ることにいい意味で慣れてきたのか、昔ほど人見知りしなくなったからなのか、稽古場でもあまり緊張しないで演技に臨むことができるようになりました。

だから役作りに関して、あまり物事をゴチャゴチャと理屈っぽく考えたり、ネガティヴに悩んだりはしなくなってきたんです。

若いころに誰もが感じるであろう、プレッシャーで委縮してしまって、どうしても顔を上げることができない気持ちとか、果てしない劣等感とか、逆境をウマくポジティヴに考えられない、そんなデリケートな感情がなくなってきたのかも知れません。
これが歳をとるってことなのかな?(笑)

どんなときだって果てしなく自由で、何にだってなれるし、どこへだって行ける。
たったそれだけのこと、でもそれが多分すべて。


牢獄の庭を歩く自由より、
嵐の海だが、どこまでも泳げる自由を


舞台創りでは、そんな自由が欲しいと心から思うようになりました。
特にボクが携わる舞台作品は、純粋に俳優だけをやっていればいいという種類のものではない場合が多いから、余計にそう思います。
俳優だけに没頭できないからこそ、舞台創りの過程全てを、クリエイティヴに楽しみたい。
本当に自由に純粋に、舞台創りを愉しみたい。

作品に関わる全ての人が、その作品を良いものにしたいという強い気持ちで参加して、そのために、こだわりとかプライドとか羞恥心とかを捨てて、作品をもっともっと良くするためには何ができるのか?
そんなことに全力でぶつかっていける、そのための葛藤や衝突を恐れない現場作りをしたいと思っています。

今回も、そんな思いで頑張りました。
果たしてどこまでやりきれたのか?
ホントのところは分かりません。

まだまだやり足りないことはたくさんあるんじゃないかな?
正直言って、不完全燃焼気味です。
もっとできたのかも。
日下を全力で生きられたのか?
それも満足はしていません。
それでも、俳優として今、ボクは日下憲夫だと自信を持って言えます。

彼に逢えてよかった。
だから、爐んとと瓩琉谿として参加できたことを誇りに思っています。

さよなら、日下、ノンくん。
大変だったよな。

ホントに、じゃあな。


応援して下さったあなた、劇場まで足を運んで下さったあなた。
本当に、本当にありがとうございました。


素敵な夏を、ありがとう。


いづみ亭 

またね。
| 乙女企画クロジ☆ | 00:33 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:33 | - | - | pookmark |
コメント
きんとと、夏の稽古から本番の長丁場、本当にお疲れ様でした!
同じ時間を同じ場所で過ごすことができ、本当に幸せでした♪吉田さんの生の演技を目の前で見ることができるなんて夢のようでした。
まさにとても貴重な1日でした☆
今も数日前の余韻に浸っています(笑)
お疲れの中、またあかぺら倶楽部公演も大変だと思いますが、無理なさらずに頑張ってください!
| そら | 2009/10/08 5:07 AM |
公演本当にお疲れ様でした!!(*^▽^)/

吉田さん、体調のほうは大丈夫でしょうか?
公演の疲れは取れましたか?
終盤の日下さんの涙に感動しました。
本当にすごいです(*^_^)

また2月にも舞台があるようですね!楽しみです。
忙しい日々が続くと思いますが、これからも頑張ってくださいね。
ずっと応援しています!!

PS アップされる写真が気になりまくりですo(≧▽≦)o
| MIHO | 2009/10/08 5:13 AM |
ともさん、出演者の皆さん、スタッフの皆様、そして公演に参加された皆様お疲れ様でした!まだお芝居の余韻に浸ってます。当日は残念ながら雨でしたが、本番が始まる頃には晴れていましたね。さすが晴れ男の吉田さん!
とても印象深い舞台になりました。ともさんの軍服姿、すごく素敵でしたよ!
それと最期に男娼に別れを告げたあと、ギュっと抱きしめるシーン、鳥肌が立ちました(ともさんのBL、有りかも)。今まで見たことがないともさんの演技に大満足です。
パンフレットも買いました。ファンとしてこの様な形でお芝居の世界を追体験できるのがうれしいです。ぜひDVDなどにもしてくださいね。
これからも応援し続けます♪次は2月ですか!行きますよ!
頑張ってください!
| 綾子 | 2009/10/08 5:24 AM |
おつかれさまでした!
吉田さん、すごかったですよ!!
なんか新たな一面を見た気がします。
素敵でした(^з^)-☆
| こゆるり | 2009/10/08 9:42 AM |
こんばんは☆吉田さん(^-^)

きんととの、おもひで楽しく見させてもらいましたよ♪少しだけ劇場に行った気分になれました(*^^*)
観に行かれた、みなさんのコメントを読んで、すばらしい舞台だったことが、すごく伝わってきました(∪_∪)それと同時に羨ましくも思いました(>_<)劇場に行けなかったことが、悔やまれますね(T_T)
本当に、お疲れさまでしたm(ч_ч☆)m
次回、また吉田さんが舞台に立たれる時は絶対に劇場まで行きますよぉ〜!!!いつまでも吉田さんのこと応援してますっ(^o^)/☆
| ともこ | 2009/10/08 8:03 PM |
日下は舞台の最初に出てきて、言わば舞台の手綱を引き締める役割を担っていたように感じました。
気付けばあれから既に5日という月日が過ぎました。
舞台の最初から最後まで、日下は日下として生き抜いたと思います。
自我をいつも持ち続け、しかし、萩泉という男に惹かれる自分を抑えきれないもどかしさ。
吉田智則さんの日下は、きっと唯一の正真正銘の本当の日下だと言えるのではないでしょうか?
| 音楽の雨 | 2009/10/09 11:45 PM |
遅くなりましたが、きんとと、お疲れ様でした!
今回もとってもいい思い出が出来たみたいですね。
次の3LDKも頑張ってください〜。

吉田さんのオフショット、とっても和みます^^
| けい | 2009/10/10 9:24 AM |
遅ればせながら、公演お疲れ様でしたぁ〜^^
人生初めてのクロジ公演に吉田さんが出ていて本当によかったです!
すっごく感動しました!
このコメント読んでる人、舞台って、ちょっと敷居が高くて、行こうかどうか迷ってる人いるんじゃないですか?
行って下さい!後悔しません。
生吉田さんの演技は、その心の響く振動が伝わってきて、ノックアウトされます(笑)
吉田さん、これからも応援してます^^
体に気をつけて頑張って下さいね!
| せつこ | 2009/10/11 5:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomo-weblog.jugem.jp/trackback/910
トラックバック