PROFILE
吉田智則
ヨシダ トモノリ
俳優/声優/ナレーター/自転車旅人。東京都生まれ。
時には声優、ある時は舞台俳優
またある時はDJ、ナレーター、 はたまたボイスティーチャー、演劇講師と様々な顔を持つが、その実態は自称猯洪有瓩亮転車オタク。 自宅に5台ものロードバイク、MTB、ピスト、アレックスモールトンを抱え、 今日も爛汽廛薀ぅ梱瓩魑瓩瓠都内を疾走する(失踪ともいう)。

アニメ◇『弱虫ペダル』
ドラマ◇『ER 緊急救命室』
MC◇『NHK衛星アニメ劇場』
アニメ◇『陰陽大戦記』
実況◇『Jsportsサイクルロードレース』
ナレーション◇
『自転車動画シクロチャンネル』

cranq-bana
akapera-bana
cyclo-bana
                          
TWITTER
CATEGORIES
ARCHIVES
只今のカピバラさん
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
                     
RECOMMEND
                     
BOOKLOG
SPONSOR
<< 7日目 | main | 屋根の下の巴里 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
こんなとき、だからこそ。


あいかわらず、東京ではスーパー&コンビニにモノがなく、
水やトイレットペーパーが店頭に並ぶと、行列ができ、
アッという間になくなってしまうそうです。
地域ごとの計画停電も実施されている。
ガンバレ東京電力。

東電のガンバりを期待して、今日はお米を土鍋で炊いてみました。
電気使わないし、これが美味い!
まだパスタもあるし、大丈夫大丈夫。
あ、こんど正月に食べ忘れてた、餅を七輪で焼いてみよう。
アウトドアのスキルは、こんなとき、けっこう役に立つ(笑)

土鍋ご飯

たしかに。。。
ゴハンを食べる時に、寒い避難所でモノが足りていない人を思うと、
少し気持ちがうつむいてしまいそうになります。

でも、日本中みんなが、悲しみや罪悪感で下を向いてしまったら、
誰が笑顔にしてくれるのかって思うんです。

こんなときこそ、クールダウン。
浮き足立たないように。

テレビもすでに冷静ではなくなってる。
悲劇的な映像で不安を声高に叫ぶ。
報道の義務感? 違うでしょ? たぶん。

だから見ないでいるというのも一つの選択かも?

そう思ってラジオを聴いてみる。
エイティーワンポイントスリー、じぇ〜いうぇ〜ぶ♪


爛リス・ペプラー「TOKIO HOT 100」は、
こんな時だからこそ、【通常放送】で、お届けします!
こんな時だからこそ、音楽の力をすべての人に!


いいぞ、クリス・ペプラー。

いま、東京では、いやきっと東日本はどこでも、テレビ番組やCMの自粛。
卒業式やライブ、講演会や舞台など、たくさんのイベントごとが中止されています。

時節柄という理由だったり、余震などの影響を考えてのことだったり、
電力のことだったり、
「こんな大変な状況で不謹慎な!」ということだったり。
それぞれきっと、苦渋の決断なんだと思います。
その一つ一つのツライ選択を、どうこう言うつもりはありません。
きっとそれぞれの状況で、それが正しかったんだと思うんです。

でも考えてしまいます。

爛椒だったら?甅爛椒にできることは?

こういう状況になると、みんな不安にかられて自粛ムードが蔓延します。
公での発言に気をつかい、犇気を読んで畊堝阿靴蹐箸いκ薫狼い
華やかな場や、エンタテイメント界を覆い尽くします。

そして牾擇靴い海鉢瓩社会からなくなっていくのです。

こういうときだけスゴク敏感な日本人。

ボクがこうやってブログを更新して電力を消費するのも、
ゴハンを食べるのも、仕事に行くのも、不謹慎???
ニュージーランドの大地震の時は、何も自粛しなかったじゃない。

このまま誰もが下を向き、不謹慎の空気を読み続けて、
そんな誰かの顔色を伺うことだけが得意になって、
ポジティブな勇気や希望まで無くしていったら、
日本はダメになってしまう。

昨日、被災地の宮古市立第一中学校で卒業式が行われたそうです。
テレビでその模様が流れていました。
そこでは、卒業生が、壇上で涙を流しながらこう言っていました。

「このような環境の中でも、卒業生110名のために、卒業式を
用意してくれた皆さんに、感謝しています!」

彼の涙は決して哀しみの涙だけではなかったように思います。
厳しさの中でのあたたかい希望の涙。

ボクたちは生きています。
どんなときでも、しっかり生きていかなければ。
それがボクたちの、日本の未来につながっていくはず。

今回の大震災の前から、世界的には災害やら戦争やら飢饉で、
毎日たくさんの人が死んでいるというのに、
ボクは仕事をして、舞台に立ち、ブログを更新してきました。

それは、人間に牾擇靴澂瓩鷲要だと思うから。
エンタテイメントは、最悪な状況での猝し瓩砲覆襪反じるから。
みんなに楽しんでほしいから。
ボクたちは、困難なときでも、勇気を持って、
ポジティブに行動していけるんだと、人を元気にしたいから。
人間の可能性はまだまだ捨てたもんじゃないと確信しているから。

ボクが俳優であるアイデンティティは、そんなところにあります。

明るい世の中だから、大手を振って誰もが笑える世の中だから、
イベントや芸術やエンタテイメントを創るなんて、ナンセンスすぎる。

誰も笑えない世の中でこそ、そんな傷ましい真っ暗な状況の中
だからこそ、それでも暗闇の中の一筋の光であるような、
そんなときこそ誰より先に笑っているような、
そんなクリエイターでありたい。

被災地からもコメント書いてくれてますね。


爐泙拭¬世襪吉田さんのお芝居見に行きたいのですし!
絶対に、また、見に行きます!


そう言ってくれたあなた、ありがとう。

うつむいてる場合じゃない。

何が何でも また笑顔で会えるように、
だからボクは、ボクのお芝居を待っていてくれる人のために、
芝居を創り続けます。笑って待ってます。

今、少しでも早く、みんなにお芝居を届けたい。
そんな気分です。

まぁとりあえず、いつもの通りに。

ボクは毎日、ブログを更新します。
でも部屋の灯りとホットカーペットは消して。
だから少しでも楽しんでくださいね。

いつもの通りってことは、
更新しない日もあるかも知れません(笑)


でも祈ってます。


世の中が、暗いときこそ、笑うんだ。

| Diary | 03:51 | comments(20) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 03:51 | - | - | pookmark |
コメント
感動しました。
自分が輝けば、周りを照らす光になれるんですね。
そう思います。

だから、涙は目ん玉の奥にひっこんでろ!
勇気が出ました。
わたしも笑顔でいますっ!

| 早苗 | 2011/03/18 8:41 AM |
おはようございます。
更新ありがとうございます。

私も東京在住です。
被災しなかった自分に何が出来るんでしょうか?
私も、吉田さんと同じようにいろいろ考えてしまってました。

募金、節電、買占め自重。
普段の買い物の際に東北で作られた品物を買うというのも、支援の一つの形になると思いました。

でも、吉田さんの言うとおりですね!
被災しなかった人(自分を含む)は、しっかり仕事してしっかり稼いで、しっかり使えばお金が巡って立ち直りが早くなるはず。
無駄に萎縮しないで普段どおりに過ごす、これも立派な支援の一つなんですね。

これからも、笑っていこうと思います。
ありがとうございました!

| MIHO | 2011/03/18 8:48 AM |
吉田さんの思いに胸を打たれました。
まったく同じ思いです。

まだまだ未熟者な僕は、
募金すら十分に行うことができません。

今の僕に唯一できることは、
このブログやネットを通して、
被災された地域の方々に、
応援・励ましのメッセージを送ることだけです。

メッセージを送ることで、
少しでも励みになったり、
希望をもってくださる方がいることを願って。

今、日本中、世界中の方々が、それぞれの手段で、
必死になっています、僕はそう信じています。

僕も、元気で、笑顔でいなければ!!

| ケンタロウ☆ | 2011/03/18 9:12 AM |
そうですね!
予定通りイベントを行うのが一番。
吉本興業は、阪神淡路大震災のときに活動を自粛したことを反省しているそうです。
自分達の使命は何か・・・あらためて見つめたことから、募金活動もしながら、今回は「笑い」を日本中に提供し続けることにしたそうです。
吉田さんの使命は、演技で感動を届けることです。
活動の自粛は、あとで後悔すると思います。
だからブログでもいいから、笑顔をみせてくださいね。
応援してますよ。

今日は冬のような気温。
避難されてる方々のことが心配。
まだまだ発見されずに孤立している人達がいっぱいいるんじゃないかな。
ひとりでも多くの命が助かってほしい。
自衛隊の方々は、すでにたくさんの人達を救出されているということで、本当に感謝ですね。

吉田さんは、その強くてあたたかい言葉で、人を救ってください。
| イタリアン坊や1号 | 2011/03/18 9:24 AM |
出来ることがホントに募金しかないので募金しました

またします

| G・Y・T | 2011/03/18 9:26 AM |
本当に大変な状況ですね。
私も宮城県に出張中に被災しました。

埼玉の自宅にて多少不便ながら無事暮らしています。

被災地では大変な中でも
前を向いて頑張ってました

吉田さんには人々を癒せる場があります
笑顔があります
被災者の中に1人でも吉田さんのお芝居やメッセージを待っている人がいるなら
どんな形でも届けてあげてください

私も下を向いてちゃいけないですね



| 亜美 | 2011/03/18 9:35 AM |
わたしもご飯食べるとき、
被災者の方々が頭をよぎります。
微力ながら募金と節電もしていますが、
もっと力になれたらと歯痒く思います!
皆さん頑張りましょう(^-^ゞ

| maru | 2011/03/18 9:39 AM |
私も同じ気持ちです
みんながうつむいてちゃダメですよね!

| ちさき♪ | 2011/03/18 9:44 AM |
吉田さんこんにちは(^^)
勇気が出ました。

計画停電、昨日、今日と私の地域はありました。
計画停電によって電気のありがたみを感じたり、東北地方と関東の被災地の方々を思ったり。

計画停電によって、電車の運休や本数が減ったり、色々あって…関東人も疲れやストレスが溜まってみえます。

だから…東北の方々はもっとストレスや疲れがあるんだろうなと。

今は日本みんな不安な気持ちですよね(>_<)

こんな時こそ、吉田さんが言うように笑顔と元気でいなきゃ!って思います。
ちょっとテレビから離れて、好きな音楽を聴いてみたくなりました。

それから、吉田さんのお芝居も。

ありがとうございます!(´▽`)

| しほぽん | 2011/03/18 4:52 PM |
こんにちは。更新ありがとうございます。私は、阪神大震災を経験しました。その時の気持ちや不安は今でも忘れられません。震災から数日たった時の夜に避難所の運動場にひとつの明かりが燈り被災者全員が歓声をあげ喜びました。不安な夜を迎える日々が続き気持ちが落ち込んでいたあの時。初めて明かりが灯った瞬間。今も思い出します。北の大地で不安を抱えている皆さん、私はあなたたちに何一つ御役に立てません。でもあきらめないで下さい。必ず、復興します。関西から応援してます。
吉田さん、あなたの言葉に優しさを感じました。
吉田さん自身が正しいと思えば、それは間違いじゃありません。



| 黒糖くん | 2011/03/18 4:58 PM |
感動しました。俺も日本の皆がテンションがた落ちじゃさらにさらに下がるような気がします。

自分に関係ないからってヘラヘラするわけじゃないです。
神奈川だってわからないですからね;

俺もパワーを送れるなら送りたいわ〜!!


早く余震おさまることを願ってます。
失礼しました〜
| コンタイ | 2011/03/18 5:02 PM |
できることを各自がやればいい。
無理なく気負わず。

笑顔が届きますように。
| 豆腐小僧 | 2011/03/18 5:03 PM |
吉田さんの言う通りです。
なんでもない私たちが元気をなくしてはいけないね。

私もブログを書いていて、この数日、震災のことばかり書いていましたが、あえてそれをやめて、子どもが描いた絵などをアップしました。

誰が見てくれるかわからないけど、少しでも癒しの時間をみんなに持って欲しくて…

| JAMおねえさん | 2011/03/18 5:08 PM |
こんちわっ!日記更新、ありがとうございますm(__)m
自分も料理した時に「被災された方々に食べてもらえたら良いのに…」
とふと思いました。
でもガッツリ食べてます!
自分自身が元気でいないと他人の力にもなれないですしね!
節電、募金等自分のやれる事からやってます。
暖房なしで早めの消灯で寝ます。

| おっさん2号 | 2011/03/18 5:16 PM |
初めまして。

私も募金や節電以外に何ができるのかと必死に考えていました。

でも、小さな女の子が楽しそうにご両親と歩いているのを見て、気付きました。今日本に必要なのは子供たちの『笑顔』なんだ、って。子供たちの笑顔は私たち大人が守らなきゃ!

彼らの未来を守るために、私たちは前を向いて、笑っていきましょう!

早くまたお芝居みにいきたいです。
| あーさん | 2011/03/18 8:03 PM |
まずは笑ってみる
なぁんにも出来ない自分を笑ってみる。
なんてちっぽけな存在なんだろうと。
でも、ちっぽけな存在なら大きな事出来なくてもいいじゃない。
小さな事から、できる事からはじめましょう。
笑顔でがんばりましょうね(^-^)
| 仙人 | 2011/03/18 8:49 PM |
まずは出来ることから。
節電してます。
| 戦隊バカボン | 2011/03/18 8:53 PM |
こんばんは。
そうですよね。
同じ空の下、今自分にできることを
精一杯やっていれば
決してうつむく必要はないんですよね。
被災していない私達まで後ろ向きになっては
日本全体が沈んでしまう気がします。
いたずらに贅沢をすることは
良くないことだとは思いますが、
必要な食事や明かりや水を消費するのは
しょうがないことです。
蓄えたエネルギーで被災地の人々に元気を
与えていけば良いのだと思います。
吉田さんはいろいろな人々に
勇気を与えられると思うので、
元気な姿でいるところを
見せられるように準備してください♪
みんなで自分のできることを
頑張りましょう!!

| 由佳 | 2011/03/18 9:09 PM |
吉田さん

 私の住んでいる所は被災地への中継地点になっています。
先日、各地の電力会社の車両が(四国電力とか中国電力の)
何台も列を連ねて走っていました。復旧作業かと思われます。

今までとは違い、飛行場から毎日、夜遅くまでヘリの音がします。援助物資が早く届くといいなと思って見上げてます。
 避難されてきた方、そして山一つ越え
物資を買い求めに来る方達が見受けられます。
(ガソリンの列も)だから、少しだけお裾分けじゃないけど
控え気味にしてます。
   
 刻々と毎日情報が変わっています。昨日より今日。
 少しづつでも、被災者の皆さんの心配が改善されて
いくことを願っています。体に気をつけて下さいね。

 都内の方も計画停電で難儀をされているようですが、体に
気をつけて、毎日を大切にお過ごし下さい。

 色んなことあるけど、深呼吸をして、出来ることから、
一つ一つ地道に気長に、ですよね。
 
 
 

 
 
| あさりん | 2011/03/19 12:27 PM |
コンバンハ。

吉田さんの気持ち良くわかります。
みんな同じです。
被災地のことが心配なのは分かりますが、悲しんでばかりいて、食事もとれず、自分が病気になってしまったら、誰が支援するんですか!

被災地の方々のことを考んがえると、何も出来ない自分が歯がゆくなるばかりです。どうか頑張ってほしい。

私も今、自分に出来ることで少しでも力になれたらと思っています。
昨日も会社帰りの駅前で、4人の若い青年団が寒い中、募金を呼びかけていましたので、協力させてもらいました。

うつむいていたって何も始まりません!
みんなでやれることからやって行きましょう!


| 麻衣子 | 2011/03/19 8:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomo-weblog.jugem.jp/trackback/1160
トラックバック